[iPod Touch]今さらながら Evernote

 あれ?

 ない!

 アップデートが発生したので、更新しようとおもったら・・・・・。

 

 実はiPod Touchを買う前から愛用していたために、すっかりここで紹介した気になっていたらしいEvernoteというアプリがあります。今さらですが、これを今日はご紹介しましょう。

 

 

 

 

 http://www.evernote.com/

 

 Evernoteは、マルチプラットホームのメモソフトウェアです。

 

 デスクトップ版ソフトウェアはMac、Windowsに対応しておりますが、そのほかにもWEBブラウザからも利用することができるので、Linuxなどでも使えると思います。

 

 このソフトのよいところは、なんと言っても「使い勝手がよい」の一点につきるでしょう。いいところをあげていくと、こんな感じです。

 

  • マルチプラットホームなので家でMac、会社でWinでも困らない
  • Winではインストールに管理者権限がいらない
  • データは全部ネットに保存なので、家で保存したものを会社でも見られる
  • 保存したいところを選んでタスクバーから「保存」するだけ
  • タギングもできて分類できる
  • 検索が高速
  • なんと画像の中の文字まで検索しちゃう
  • 特にWEBページの保存が素早い
  • Mac版は表示方式がいくつもあって探しやすい
  • スクリーンショット(指定箇所を切り取りも可能)を保存できる
  • 月間のデータ送出量が40MBまでは無料(1ヶ月過ぎると送出量はリセットされる)
 
 こんな感じでしょうか。
 とにかく、保存することを習慣にしてしまうとこんな便利なものはないのです。特に論文を書いたりするなどで調べ物をするとき、どんどん保存をする習慣を身につければ、最強。あとから分類してあげればいいので、調査がはかどること、はかどること。

 

 このEvernoteのiPod Touch版が、今回ご紹介するもの。

 

 

 実は、Evernoteは、データをネットワーク上に保存するという性質上、オフラインでは使えないのです。

 オフラインで仮に保存することはできるし、それをあとからネットに送ることはできるんだけど、ネットに保存しておいたデータを閲覧することはできない。だから「使えねー」などという不名誉なレビューがあったりしたわけですけれど。

 

 今回のアップデートでその問題も少し解決です。

 「お気に入り」に登録したメモは、iPod Touchの中に保存されるので、オフラインでも大丈夫に。なりました。

 

 

 新しいメモの追加。

 

iPhoneの場合は、カメラがついているので、写真をメモにしたりできるわけです。もちろん、スクリーンショットでもいい。GPSがついているiPhoneの場合は、更に位置情報もメモしてもらえますよ。

 

 オフラインでお気に入り

 

上の写真の左上、iPodの右側にWiFiの状態アイコンが出ていないことから分かるように、オフラインです。ちゃんと、メモが見られますね。

 

 

 

以下のビデオを見てもらったほうがわかりやすいかもです。

とにかく、やってみて損はないよー。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.