iPod touchはどこまでがんばれるか(無理かな)

みなさま、お久しぶりです。
長らくサボっておりましたが、何かをやっていたわけでもなく、ただただ、サボっておりました。

サボっていたので、人柱ネタもないのですが、新しいiPhoneも出ることですし、人柱人生を再開しようかと思っております。

世界は結構変わった

サボっている間に、世界はどんどん変わりました。
一番かわったのは、このところ「iPod」という言葉を聞かなくなったことでしょう。
なにしろ、Appleのサイトを見ても、トップメニューには「iPod」という言葉がないのです。
何があるかというと、「Music」。

そして、Musicのサブカテゴリに「iPod touch」があるのです。

Music > iPod > iPod touch
じゃないですよ。

Music > iPod touch
です。

NanoとShuffleが消えたのだ

既報の通り、NanoとShuffleがアップルの製品ラインアップから消えました。
いずれも名機だったのですが、無くなってしまったのですね。
「ボタンしか残さない」窮極の削ぎ落とし美学とでも言うべきShuffle。
こんなに小さいのに、しっかりカラー液晶で動いたNano。

ごめん、どっちも買わなかったけど(笑)。

そして、どうなる、iPod Touch

残ったiPod touchとて安泰ではありません。
何しろ、32GBと128GBの2モデルしか残ってない。なんですか、この中途半端なストレージは・・・。
もはや。。。。

というわけで、そろそろ、「ぽたち」から卒業したコンテンツを考えないといけないようです。

のんびりと、いきますかー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.