[iPad] 無料で使えるBIツール Roambi (1)

BI = Business Intelligence

 

ビジネスインテリジェンス(英: Business Intelligence, BI)は、企業に蓄積されたデータを集約・整理・分析し、経営上の意思決定に役立てる手法のこと。ビジネスにおける意思決定の高度化と迅速化を支援するため、情報システムによって実現されることが多い。企業内に散在する情報をETLプロセスを経てデータウェアハウスに蓄積、OLAP(多次元データベース)を通じて、リレーショナルレポーティングしたり、データマイニングする事を通じて、高度に活用する事を目的とする。エンタープライズサーチとの融合もすでに始まっている。

Wikipedia

 

これじゃ、全然分かんないですよね。

 

まぁ、生データをもとに、人間が判断したり分析したりしやすいように加工する環境のこと、なのでしょうね。

 

これらのツールは経営戦略支援という名目で随分高価であるケースが多いのですが、ちまたの使いにくいBIツールより、もっと美しいRoambi、登場です。

 

 

 

いろいろ触って見て、こいつは、使える!と、思ったんで、少しずつご紹介していきましょう。

 

 

Appをインストールしたら、まずは、Roambiのアカウントを取得することになります。

 

Roambi – The Pulse Of Your Business, In The Palm Of Your Hand

 

こちらでログインするとよいのですが、Googleアカウントがある人なら、面倒臭い登録作業はいりません。

 

 

この画面でGoogleアカウント(メールアドレス)を入力し、Googleサイト上でパスワードを入れて認証するだけ。

 

そうすると、とても格好のいい画面が出てきます。

これはブラウザを酷使するので、しょぼいマシンではキツイかもしれません。

 

 

ここで、作りたいグラフの種類を選択するわけですが、いきなりここにはいかず、まずはゆっくり観察しましょう。

 

グラフにはいくつかの種類があります。

 

 

これらを一つずつ開いてみましょう。

なお、画面のiPhoneは、画面をクリック/ドラッグすると、実際に動きます。

 

そして、ソースのエクセルを開きましょう。

 

 

 

こんな生データでいいの??? と、驚くはずですが、これにだって、一応は規則性はあるんですね。

だから、よく観察しておきましょう。

 

こんな感じで、眺めて、期待に胸を膨らませましょう。

今日は、ここまで!!

明日、また!!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.