TR-90採用のクリアケース

株式会社レイ・アウトから出たクリアケース「RT-P15TC90/CM」。

見た目は普通にクリアケースなのですが、素材に特徴があるそうです。
「TR-90」採用とか。

軽くて柔軟性のある「TR-90」を使用した新素材ケース。また、従来のハードケースとは違い側面の端子、ボタンのギリギリまでしっかりと覆うので保護性がアップ。背面+側面4方向の合計5面をしっかり保護。

素材の説明がないので調べてみました。
どうやら軽量で柔軟性のあるメガネフレームに使われるようになった素材らしいです。

【グリルアミドTR-90】
グリルアミドTR-90は医療用具のために開発された素材で、医療用カテーテルなどに使用されている。
軽量で弾力性を持ち、耐衝撃性に優れており、金属アレルギー対策にも有効なものの、耐熱性が弱い。
(引用元:名古屋眼鏡株式会社さま) http://www.meigan.co.jp/cgi-bin/meigan_faq/qprev.cgi?qno=145&cno=10

なるほど。ポリカーボネートに比べるとどうなのだろうという疑問もわいてきますが、テレビCMなどで、ぐんにゃり曲げたフレームがもとに戻る映像がありますけど、多分、あんな感じに弾性ともとに戻る力が強烈なのでしょう。そう考えると、スマホケースにはよさそうです!

四隅をきっちりガードする構造ですけど、着脱もしやすそうですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.