[iPad] VGAアダプターが「使える」ようになっていた

以前、Apple VGAアダプタが使えない、というような話を書きましたが、今は事情が一転!!!

立派につかえるアイテムになっております!!

 

 

 

あ。。。

これって、OSによるものなのか、iPad2だからなのか、チェックしてないや・・・・

 

 

以前は、iPadからプロジェクタに出力できるのは、限られたAppだけでした。App側でプロジェクタ出力を提供していないと、何も起こらないというような状態だったわけですね。

 

ところが、今では、しっかり。表示されます。

全ての画面が。

 

そして、画面がローテートすると、しっかり、くるん!と、回ります。

 

この、「くるん」感がいいの!

もう、それが、見る人の目を引きつける! そんなの、プレゼンでは重要じゃないのに!!

そこ、注目ポイントじゃないから、という気がしますが、心を奪えるってのは大きい。

 

 

というわけで、このアクセサリは、一押しアイテム!! です。

ぜひ、お仕事に使う人は、買いましょう!!

 

 

コメント

    Kotukotu1212

    (2011年5月17日 - 9:14 PM)

    素晴らしい‼♪( ´▽`)
    どんどん技術は進んで行くんですね‼ー

      管理人:人柱太郎

      (2011年5月17日 - 11:10 PM)

      一度試してみてくださいな。
      ただ、現実に使う局面はそんなにないだろうな、ってところが難点です (^_^;

    Cozucozu

    (2011年5月17日 - 9:34 PM)

    私はAVアダプタ買いました。HDMIのテレビとかで、ミラーリングできますね。ケーブル買わなきゃ。

      管理人:人柱太郎

      (2011年5月17日 - 11:11 PM)

      お仕事で使われるんですものね!
      応用範囲が広そうなのはAVアダプタですねぇ。

      また工夫の程を聞かせてください!

        cozucozu

        (2011年5月18日 - 12:08 AM)

        了解です!プロジェクタ用はMacのを購入しています。iPad2購入の理由はこれらアダプタでミラーリングできることがすごく大きかったんです。その前にiPadアプリのkeynoteの動作や微調整を攻略しなきゃです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.